2019/05/14 13:40

DeVormは、リサイクルペットボトルから作られてる「Pet Felt」を使用し、デザイン・製造の各工程において廃棄物を最低限に抑えるべく、常に環境思考と経済的改善の両立を見据えている家具メーカー。柔らかさ、強さ、丈夫さを兼ねそなえ、シンプルかつ持続可能なデザインが特徴の注目メーカーです。

DeVormの生まれたオランダは、国土の約27%が海面よりも低い土地。
温暖化が進み海面上昇すれば大変な事になってしまいます。
そのようなこともあり、オランダは環境への取り組みが進んでおり、環境先進国と言われています。

DeVormは、環境問題や生産など現在の標準により製品を開発しています。
効率的に生産し、リサイクル技術を駆使することによって寿命を終えた製品に新しい命を吹き込んでいます。 

私どもは、機能性が高くデザイン性に優れたプロダクトを好んでいます。
良い製品は人生を楽に、楽しくしてくれます。
DeVormの開発では、毎日の生活を効率よくする手助けができるプロダクトについて考え、デザインの美しさは、機能の追求の中に存在すると考えています。

“必要性からくる形”
DeVormは必要性に対し具体的な形を与えます。
条件や機能を事前に明確にし、見た目にも優れた適切なプロダクトを作り上げるように努力をします。
 

“単純化による調和”
充実した機能と可能な限り少ない装飾でプロダクトデザインを手掛けることで、他のインテリアと調和し、その全体のイメージを損ねません。

 

“気が置けないもの”
DeVormのプロダクトがあるだけで、楽しく時間をすごせること。
プロダクトは、美しく、頑丈に作られているだけではなく、カジュアルシーンでもフォーマルシーンでも、どんな時も、いつまでも、使う人が心地よく感じる、そんな時間を共有できる“気が置けない”プロダクトを目指しています。

  • Home
  • About
  • Blog